猫ちゃんの保険&猫ちゃん病院へ行く。

猫ちゃん・・・元気そうでしたが、血便をしました。


それ以外は元気そうに見えていたけど心配になって病院に行ってきました。


ペットが病気になると治療費が高いとよく聞いていたけど
うさぎさんの治療費はそれ程お高くありませんでした。


とりあえず事前にクレカ使用可という情報は教えて貰っていたけど
心配だったので数万円持って病院に行ってきました。




結果はストレスか何かしらの炎症が原因だという事で
お薬を頂きました。


ミルク(猫用)に混ぜて飲ませたらごくごく飲んでくれて一安心です。




今回の出費は1万円くらい。


猫ちゃんはペット保険に加入しているので今回の出費は
0円の予定です。


お迎えから1ヶ月間は保険で100%保障してくれるそう。


お迎えから1週間位の間は猫ちゃんが体調を崩す事が多いそうだから
100%保障してもらえると気軽に病院に行けて助かります(^^)


ちなみに保険料は年間27,000円くらい。


保険入らなくてもいいんじゃ・・・と思ったけど入ってて良かったー^^;
(と言っても支払いしたのは旦那)


ただ、2ヶ月目以降は補償が50%になるので
猫ちゃんには健康に過ごしてもらわなくては!!


今後もいつ病院にお世話になるか分からないので
猫ちゃん費についてもよーく考えておく必要がありそうです。






ランキングに参加しています♪

にほんブログ村
スポンサーサイト

旦那の事故で入院した時の費用のまとめ。

事故後数ヶ月が経過して旦那は元気です。


ですがまだ骨はくっついていません^^;


手術が必要かもしれないと言われていたので
そのままちゃんとくっついてくれることを祈るばかりです。




さて、2017年もあと少しで終わるので
とりあえず旦那の入院にまつわる費用をまとめてみました。


事故での入院で過失割合は9:1と言われています。


旦那の過失分は相手の保険の支払いと相殺するそうなので
入院・通院の支払いは基本的には必要ありません。


ですが、入院中に同室のおじさんがちょっと面倒な人だったり
旦那が眠れない様子だったので途中から個室に移動しました。


個室の費用は保険では出ないので自己負担です。




◆◆◆入金◆◆◆


入院するにあたって支払われた保険料。


●生命保険から17万円。


●バイクの任意保険から10万円。


他に旦那の会社や親戚などからお見舞い金を頂きました。



◆◆◆支出◆◆◆


支払ったお金。


●入院費用    11,448円

入院で買った物(日用品)やお茶など。
私の駐車場料金もこれに含んでます。
パジャマなども買いましたがパジャマは退院しても使えるので
その金額は含んでいません。


●差額ベッド代  36,800円(4日間分)

4日間でこの価格は痛いですが
生命保険の保険料で賄えるので気持ちよく支払いできました。


●事故書類     7,252円

保険金を受け取る為の事故証明や診断書料金。
診断書は書いてる内容がショボイ割に金額が高くてビックリしました^^;


●バイク回送費   6,246円

動かないバイクを自宅に引き上げる費用。
廃車扱いだったので陸送費用は自己負担でした。
知り合いが安く運んでくれました。


●お見舞いのお礼 34,250円

頂いたお見舞いのお礼を買った費用。
旦那の会社以外には半額程度の品をお返ししました。
(会社はお返し不要と言われていましたが菓子折りを渡しました)


支払い金額合計は95,996円でした。




今回は任意保険で治療費は負担してもらえますし
こちらで加入している保険も使えたので保険金が余りました^^;


今後も旦那の治療にまつわる費用の支出があるかもしれないので
このお金は特別費に入金して様子を見る事にしました。


今後大きな支出がなければそのまま特別費として使わせてもらいます。





ランキングに参加しています♪

にほんブログ村

おうちでたこ焼き♪&事故(物損)の示談をしました!!

先日頂いたイデアインターナショナルの優待の品。


DSCF1572.jpg


タコパをやる気マンマンだったけど
近所のスーパーにはタコが売ってない・・・^^;


週末にフラーッと行ったスーパーでタコを見つけたので
やーっと開催。(といっても夫婦2人だけでタコパ)


ウン十年ぶりに家でたこ焼きをしましたが
久々だった割にはいい感じにできましたー♪(自画自賛)


201711201.jpg


本場の方々に怒られそうな画像ですが、久々に作ったので・・・ね^^;





さてさて、旦那の事故の処理についてですが
物損はとりあえず解決(示談)しました。


支払われたのは損害額からこちらの過失分を引いた9割。


・バイク(全損)
・事故現場からのバイク引き上げ費用
・事故の時に旦那が着用していたヘルメットや洋服


以上の支払いです。


バイクについては想像よりも高額な提示額だったけど
ビックリしたのはヘルメットや洋服の保険金。


ヘルメット・革ジャン・ブーツ・Gパン
購入価格は10万円以上になりますが
減価償却とかされちゃって結局1万円程度の支払いでした^^;


買って数年経っている物ばかりなのでしょうがないけど
同じ物を買おうとしたら10万円以上の出費です。


ゴネるという選択肢もありますが時間の無駄だと思ったし
減価償却と言われたらそりゃーその位の金額になるよと
旦那をなだめてその額で示談しました。


あとは旦那の人身の示談もありますが
こちらについてはまだ回復していないので
もうしばらく先になりそうです。






ランキングに参加しています♪

にほんブログ村