ストウブ用ぶたさん取っ手。

買い物に行った先で見つけてしまった。。。

ぶたさん2

ストウブ用のぶたさん取っ手。

アウトレットだったので3,500円(税抜)だったのが2,800円(税抜)!!

私の1ヶ月分のお小遣いがなくなりました(´▽`*)アハハー

おうちに帰って、なくてもいい物だったなぁ。。と少し反省したけれども

せっかくなので早速付けてみる。

ぶたさん

かわいい~゜*。(*´Д`)。*°

元の取っ手よりもかなり重くなるのが難点です(笑)

秋頃には牛さんバージョンも発売されるそうですよ。



ぽちっとして頂けると更新の励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ストウブさんのお手入れ。

我が家のストウブさんをお迎えして約1年。

焦がしたり、白くなったりしながらも活躍中です。


でも、最近は鍋の底の汚れがどうしても取れない!

ストウブの鍋肌はちょっとザラザラしてるのですが

ザラザラの中に赤茶色のサビっぽい汚れが・・・

スポンジで擦っても取れません。

む、む、む、どうしたものか・・・(-"-)

焦げかと思って重層で煮るけど取れない・・・


(汚れてた部分の写真を思わず消しちゃった!!

なのでどのような汚れなのかの画像はございません。)



ダメ元でFacebookで紹介されていた「シーズニング」をやってみました。

シーズニング
↑Facebookより引用しております↑

内容はこちらの画像で確認して頂くとして、油をお鍋に馴染ませれば良い模様。

鍋のもちが良くなるのならやらねばっ!


その記事のコメントを読んでいたら衝撃のズボラ発言を発見!!

それは、揚げ物にストウブを使う。

「食事を作りつつ、シーズニングと同じ効果が得られる」と

ズボラーにはありがたい情報(笑)

あまり揚げ物をしない我が家で久しぶりにから揚げを作ってみました。



そして、使用後に洗ったお鍋が↓

ストウブ

新品の時のような美しさ゜*。(*´Д`)。*°

それまで鍋底についてた赤茶色は見えなくなりました♪

ただ、シーズニングと赤茶色の汚れがなくなる事の因果関係は謎・・・

でも見た目は美しくなりました(^^♪



使用頻度が高い場合はそれ程マメにやらなくてもいいらしいのですが

道具がキレイになると家事をするのも楽しくなります(^^)

あまりの美しさに今後、揚げ物はストウブを使う事にしようと心に固く誓いました。



定期的にお手入れをして長く使っていきたいと思います☆

ぽちっとして頂けると更新の励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

ストウブの底についた白い汚れ。

使ってるうちに付いてしまうお鍋の白い汚れ?

実験前

我が家のストウブさんも↑このような状態でした。

この白い汚れの正体は水道水に含まれるマグネシウムやカルシウムなどの

ミネラル成分と食塩などが溶けきらなくて沈殿固着したもの。らしい…

上記のような成分なので汚れていても問題はないらしいのですが年末ですものね。

お鍋もピカピカにしておきたいので実験してみました。


この汚れには『お酢』を使うといいそうです。

お鍋にお水を入れてお酢投入。

で、コンロに設置して火にかけます。

数分グラグラさせて、その後洗剤で洗えば終了です。

実験後

きちんと乾かさないで写真を取るズボラっぷり(笑)

白い汚れがキレイになりました~(^^)

記事を書く時に確認したストウブのHPでは

お水は鍋の半分以上入れてお酢大さじ1程度と書かれていましたが

その辺はアバウトな感じでもOKです。

私は適当に投入しております(笑)



お鍋がピカピカだと気持ちよく料理できますね(^^)

ぽちっとして頂けると更新の励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村