プリン石けんの臭いが気になる。

ご報告が遅くなりましたが、初チャレンジしたSBI債の結果は・・・
落選でした(T_T)

競争倍率が高いと聞いていたのであまり期待はしてなかったけど
簡単にはいきませんね^^;
また機会があればチャレンジしてみようと思います☆



さてさて、久々にプリン石けんのお話。
2013年の年末にあさイチでプリン石けんの情報を見て
換気扇掃除や普段のお掃除に使い始めました。


プリン石けん関連の記事→プリン石けん
作り方や使用する石けんについては↑こちらをご覧下さい。


プリン石けんは換気扇の汚れも塗りたくってしばらく放置→こすり洗い。
というステップで汚れが落ちる優れものなのですが
一つだけ気に食わない所がありました。
それは・・・
長期保存すると臭い!!!!!!

作ってしばらくの間は石けんのいい香りがするのですが
時間の経過と共に廃油臭がするのです(-"-)
廃油臭がするからと言って洗浄力が下がる訳ではないけど
テンションは確実に下がります。



先日プリン石けんを作る時にアロマオイルを垂らしてみました。
今回使ったのはローズマリー。

石けんを量ってぬるま湯を投入して混ぜた後
お湯が冷めたと感じるくらいの時にアロマオイルを3~4滴入れます。
さわやかな香りを堪能しつつ、また混ぜる。
あとは固まるまで放置しておけばOK.。

1週間位はローズマリーのいい香りが漂います♪がっ・・・
10日程度経つと一気に廃油臭が強くなってきます。
少しだけローズマリーの香がするけど完全に廃油臭に負けてる(^_^;)
廃油臭はアロマオイルで誤魔化せる!!と思ってましたがどうやら無理みたいです。



て事は・・・作る量を調整するしかない!という結論に達しました。←遅い^^;
今まで500mlのぬるま湯に50gの石けんで作ってましたが量を減らして作ります。
同じ割合で作れば無問題!
作るのは簡単なので今後はこまめにプリン石けんを作る事にします。

とりあえず先日はお湯200ml・石けん20gで作りました。
プリン
でもこれでも10日位で使い切れなかったので今後は
その半分で作る事にします。
アロマオイルを入れると少し石けんが緩くなってる気はしますが
いい香りがするとテンションが上がるので
アロマオイルは今後も入れようと思います☆

※プリン石けんは素手で触ると手が荒れやすいので注意して下さいね。


◆まとめ◆
これからプリン石けんを作ろうと思っている人は少な目に作る事をお勧めします。
できれば臭いが気にならない1週間位で使い切れる量がベスト。
アロマオイルを入れたプリン石けんの洗浄力は特に変わらなかったので
お好みのオイルを入れればお掃除が楽しくなると思いますよ♪




ぽちっとして頂けると更新の励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プリン状石けんが固まらないのは・・・【追記あり】

以前もブログに書いてたけど

合成洗剤でプリン状石けんを作れるのか分からないという疑問。

先日、実家から合成洗剤(粉)を頂いたので実験してみました。


作り方はプリン状石けんと同じやり方と分量でやろうと思ったけど

失敗してもいいように洗剤もぬるま湯も半分で作りました。

通常、プリンせっけんは粉石けんを使って作ります。

ぬるま湯が冷めてしばらくしたらこのように↓固まります。

プリン

ところが、合成洗剤は・・・

合成洗剤

全く固まりませんでした。(これ↑はこの実験の後洗濯に利用しました)

このブログにも「プリン石けん固まらない」というワードでみえられる方がいらっしゃいますが

合成洗剤を使うと固まりません。

プリン状石けんはせっけんで作って下さいね。

詳細は過去記事でどうぞ→プリン状石けんに使う粉せっけんは?

【追記】
粉石けんも助剤入りと、石鹸のみのものがあります。
実は100%純石鹸の粉石けんだけでは固まらないんですよ。
助剤(アルカリ剤)が入っていると固まります。

↑よしママさんよりコメントを頂きました。

確かに過去に使った粉石けんはどれも炭酸塩が入っています。

よしママさん情報ありがとうございました(^^)

勝手にコメントを引用させて頂きスミマセン。



粉石けんでも寒天のように固まる物やトロトロ状態の物などメーカーの違いによって

出来上がりの堅さには大きな違いがありましたが

トロトロでも寒天でも洗浄力に違いはありません。


ちなみに上記の写真のプリン石けんの硬さは寒天並でした。

使った石けんはこちら↓


この↓石けんで作った物はトロトロになりました。

こちらの石けんは粉末が細かくて飛散して鼻がムズムズでした(笑)

なので個人的にはパックスナチュロンが扱いやすくて良かったです。

寒くなると手が荒れるので使う時はゴム手袋をして使って下さいね。




ぽちっとして頂けると更新の励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トロトロ石鹸。

久々にプリン石鹸を作りました。

おさらいになりますが、プリン石鹸を作る時には

パッケージの裏面に「洗濯用石鹸」と記載されている物を使います。

プリン石鹸


キッチン・お風呂・トイレの掃除や洗濯の予洗いなど

いろいろな用途に使えるプリン石鹸ですが、プリン石鹸に使う「洗濯用石鹸」は

ドラッグストアーとかホームセンターに売っていたとしても

大きいサイズしかない事が多く、試しに作ってみたいって人は困りますよね。

我が家も今は「洗濯用石鹸」は使っていないので

楽天の期間限定ポイントを消化するのに丁度いい

価格が安くて送料無料の商品を試してみる事にしました。

今回試した石鹸は↓これ。



かなり細かい粉末になっているので香りを確認しようとしたら

粉を吸い込んでしまいむせてしまいました(^_^;)

使用前の香りはほんの少しだけ廃油のような匂いがしましたが

プリン石鹸にして使ってみると気にならないレベルです。


作り方は以前の記事を参考にしてくださいね→プリン状石鹸で換気扇掃除


出来たのが↓こちら

プリン状石鹸2

プリン状じゃない・・・

先日まで使っていたプリン状石鹸は本当にプルンプルンだったんですが

今回のはトロトロ石鹸でした。(ゆるーいはちみつ位のトロトロ具合)

使う石鹸によって固まり具合が違うみたいです。

今回の石鹸は「純石けん分60%」、前回の物は「純石けん分70%」だったので

その差で固まり具合がちがうのかもしれません。

プリン石鹸が固まらないというワードで当ブログにみえられてる方も多かったのですが

このような状態だったのかもしれません。

せっかく作ったのでお風呂掃除に使ってみましたがこれでも大丈夫そうです。

成分は違えど、どちらも石鹸なので効果に違いはないとは思います。

※換気扇掃除などのひどい汚れは試していないので不明ですが・・・

納得いかない時は洗濯に使えばいいのでこれをしばらく使ってみようと思います。

石鹸の種類によって出来上がりがに違いがあるようなので

今後もいろいろ試してみようと思います。


プリン石鹸は素手で使うと手がカサカサになる事もあるので注意して下さいね。

私も冬場はゴム手袋をして使ってます(^^)


【追記】
赤星たみこさんのHPに固まらなくても大丈夫との記載がありました。

トロトロ(プリン状)だから洗浄力があるのではなく石鹸だから洗浄力があるとの事。

薄くても濃くても泡立つ量を使用すれば問題ないそうです。



ぽちっとして頂けると更新の励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村