投資雑誌を無料で定期購読。

好きな投資ブロガーさんが紹介されていた本。


DSCF1198.jpg


先月登録したばかりだけど年4回発行されている雑誌
個人投資家目線で考える投資&IRマガジン
ジャパニーズインベスターが届きました!


表紙にも書いてあるけど無料の雑誌です。


会員登録すれば年4回無料で送って頂けます♪


ネットでも投資の情報は収集できるけれど
アナログな私的には紙媒体の方がしっくりくるからありがたい(^^)


薄い本だけど内容は充実してると思います。




ジャパニーズインベスターの定期購読は投資家ネットからできます。


定期購読はこちらってバナーから申し込みができますよ。



お盆期間中は実家に行く以外は特に予定もないので
ゆっくりとこの本を読もうと思います(^^)




ランキングに参加しています♪

にほんブログ村

スポンサーサイト

衝動買い対策で作った欲しい物リストの進捗状況。

節約を意識して生活するまで
欲しい物は割と簡単に買ってました。


でもそんな買い物の仕方してたら貯まる物もなかなか貯まらない^^;


なので欲しい物リストを作りました。


その時の記事⇒衝動買いの対策。


ちなみに去年のリストは↓こちら。


20160107.png


で、リスト作成から今までの間に購入した物は


●掃除機

●ホットプレート

●IKEAのキッチンワゴン

●ミネラルファンデ


以上4点は今日までに購入しました。


ミネラルファンデだけは私のお小遣いから。


他の3点は家電積立から購入。


家電積立は私のネット収入で積み立ててますから
旦那にもこの快挙をきちんと説明しました(笑)


そしたら・・・
「ポイントサイトのクリックもバカにならないもんだな~」だって(^^)


掃除機は憧れのダイソン(一番安いの)を購入しました♪


いくつかのグレードがあったけど今まで20年位前のお下がりを
使ってたので一番安い物でも問題なく使えるんじゃないかと
ケチって1番安いグレードの物を買ったけど無問題でした。


フローリングの隙間に詰まっていた細かいゴミも
バッチリ吸い取ってくれてます(^^)




で、このリストを作って1年が経過する訳ですが
髪に優しいブラシは不要と判断。


美容師さんにブラシよりもクシの方がいいと言われました^^;
(100均とかにある物でも可と言われた)




上記を踏まえて2016年の欲しい物リストを作りました。


◆洗濯機
現在の洗濯機はまだ使えるけど
もう10年位使っているのでそろそろ買い替えが必要かも。
それに少しサイズが大きい物が欲しい。

◆アイロン
白い粉出てるけどそれ以外は問題なかったのでまだ使ってる(笑)
こちらはもう17年位使ってます。

◆リビングのテレビ台
これの優先順位は一番最後ですが
余裕が出たら買い替えたい。

◆加湿器
早めに買いたかったけど結局まだ買ってない。


そろそろ買い替えが必要な家電が主です。


欲しい物は増えていないのでほとんどが2015年からの継続です。


お正月に掃除機を買い替えたので家電積立が激減^^;
(旦那の趣味の用品を買うのにも家電積立を少し使ったし)


長期間使っている家電についてはいつ買い替えが必要になるのか
分からないので今年もがんばって家電積立に励もうと思います(^^)





クリックして頂けると更新の励みになります♪

にほんブログ村

実質0円と一括0円の違い。

私のスマホをどこの会社にMNPするのかをグダグダ書いてましたけど
結局docomoのiphone6を購入しました。


docomoのiphone6だったら格安SIMに乗換えもできるみたいだし。


少し前までは格安スマホに・・・と思っていたのですが
カメラのキタムラでiphone6一括0円って書いてあるのを見つけて
詳しく話を聞いてみました。


機種代は家族2人でMNPの場合は一括0円だけど
1人の場合は対象外なんだって・・・(しかも店舗によってまちまち)
でも今日まではMNPなら1万円でOKですヨ!って言われました。
(↑いつもみんなに言ってるんじゃないかと思うけど^^;)


今月はiphone6Sのリリース予定という話だし、粘り強く探せば
今月中に1人でのMNPでも一括0円がある可能性もアリアリですが
田舎ではそんな好条件あるのかも分からないし
『もう疲れたよ・・・パトラッシュ。』な気持ちになっていた私は・・・
即MNPで乗換えました(´▽`*)アハハー



実質0円と一括0円の違い


ところで、実質0円と一括0円の違いって分かります??


私もMNPを検討するまでどう違うのか全く分かってなかったけど^^;


iphone6の実質0円と一括0円をザックリ説明します。(docomoの場合)


実質0円は・・・機種代+月々の使用料から月々サポートで割引。


一括0円は・・・月々の使用料から月々サポートで割引です。


201509031.png
※実質0円の機種代は24ヶ月の分割です。


ちょっとした言葉の違いですが支払い金額はかなり違いました。


月々サポートは最大24ヶ月しか利用できないので
docomoを使い続ける場合は2年後から支払はかなり増えますけど^^;



iphone6購入費用まとめ


私の場合は一括0円は無理だったので機種代10,800円。


Tポイントを利用して9,500円位を支払いました。


ドコモの有料コンテンツの加入が必要だったけど
キャッシュバックがない私の場合は無料で使える今月中に解約もOKだって♪


iphone5は下取りをお願いしたので後日郵送予定です。


その分はドコモのポイントでキャッシュバック♪


もちろん一括0円の方がいいけど、希望の機種で
月額もかなり安くなりそうなので良かった(^^)


MNPの時に気を付けたい事


docomoに変更する!と決めてからすぐにauにMNPの手続きに行ったけど
ポイント消化した方がいいですよ的なアドバイスも、料金の説明なども一切なく
引き留められもせず簡単に手続きできました^^;


引き留められるんじゃないかと思ってたから肩すかし(笑)


どちらかのブログでMNPの前にポイントは使い切るようにと書かれてたので
私のウォレットポイントの端数は泣く泣く諦めてチャージできる3700ポイントを
au Walletにチャージしていつでも使えるようにスタンバイしました。


気が付かなかったら今まで貯めてたポイントがパーだもんね。


MNPを検討されてる人はポイントにも十分注意して下さいね。




クリックして頂けると更新の励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村